豊かな自然と歴史が魅力のお寺や霊園が多い多摩

多摩地域一帯は、都心部に通勤する人々のベッドタウンとして早くから発展し、生活に便利な住宅街と共に、自然の景観を生かし、都市部で暮らす人々の墓所区域も多く造成される地域でもありました。丘陵地に広大な敷地を持つ施設には、都心部のお寺や霊園では難しい広々とした墓所区画が設けられ、周囲の景観も良く、政治家や文化人、芸術家など、歴史に名高い著名人の多くが永眠の地として選んでいます。都心からのアクセスも良く、便利でありながらも自然に親しめる環境にも恵まれた多摩地域は、東京の郊外型墓所としては申し分のない条件を揃えており、公営・民営共に人気の高い霊園施設や、歴史的にも有名なお寺の墓所区域など、いずれも高い人気を誇っており、東京で墓地を求める人々からの熱い注目を集めて続けています。

郊外型の施設に増える樹木葬と永代供養墓

東京をはじめ首都圏では、長年慢性的な墓地不足に悩む地域が多く、多くの人が暮らす東京にあっては、自宅から少しでも近い地域に墓地を持ちたいと願う人が公営施設の少ない募集枠に殺到し、抽選に一喜一憂しています。近年、都心部では、多くの路線が乗り入れている主要駅の徒歩圏内に最新の設備を備えた都市型納骨堂が新設されるようになり、便利さと費用の安さで人気を集めています。その反面、自然豊かな地で永眠したいと願う人も少なくなく、多摩地域などの郊外型施設では、樹木葬区画や、合祀形式の永代供養墓が設けられるようになっています。どちらも自然豊かな広々とした敷地を生かし、景観の良さにこだわった新たな形式の墓所として人気を集めています。墓石を建てない樹木葬は個別の墓所区画であっても従来タイプよりも費用を抑えることができ、その点も魅力になっています。

丘陵地の霊園で進むバリアフリー化

郊外の自然豊かな地域に墓所を持った人が高齢となった時、体力的に墓参が困難になるという問題が生じてきます。丘陵地の高台にある墓所では、見晴らしは良いものの坂道が多く段差のある場所も悩みの種となります。そういった困難さの解消のため、郊外にある施設ではバリアフリー化が進められているところが増えています。駐車場から通路への段差をなくしたり、車いすでの利用が楽なトイレなど、高齢者や障害を持った人に配慮された施設へとリニューアルされています。都心部では都市型納骨堂が、郊外では自然の景観が生かされた樹木葬区画や永代供養墓、従来型墓所エリアのバリアフリー化など、それぞれの地域のニーズに合った施設の改善や新設が進められ、誰にとっても良い形での墓地不足解消が図られています。

当サイトは、条件別に霊園を選べるようになっております。 東京、神奈川、埼玉でお墓でお悩みのお客様に、墓石のことだけでなく霊園や付随することについてサービスを提供いたします。 お客さまのニーズに応えることで、他社との違いを出すことをモットーにして、一人一人に合わせたお墓を紹介しています。 被災地墓石義援金キャンペーンを実施しております。 きれいな霊園をご案内。心が安らぎます。 多摩の霊園を条件で探すなら「美郷石材」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加